サイトマップ

モンテッソーリ教育のサンライズ キッズ インターナショナル スクール

MENU

HOME > もっと知りたい!モンテッソーリ教育 > マリア・モンテッソーリ主要著書

マリア・モンテッソーリ主要著書 アイコン画像マリア・モンテッソーリ主要著書

幼児の秘密

マリア・モンテッソーリ:著 /
中村勇:訳
日本モンテッソーリ教育綜合研究所:刊

子どもが備えている特性についてマリア・モンテッソーリの考え方を述べている、著書です。正常化や敏感期の考え方についても書いてあります。

子どもの発見

マリア・モンテッソーリ:著 /
中村勇:訳
日本モンテッソーリ教育綜合研究所:刊

モンテッソーリ教育の基本である「子どもは、自らを成長・発達させる力を持って生まれてくる。大人はその要求を汲み取り、自由を保障し子どもたちの自発的な活動を援助する存在に徹しなければならない」という考え方についての著書です。
基本の考え方や実践法などについてマリア・モンテッソーリ自身が書き下ろした最も主要な著書と言えます。

子どもの精神

マリア・モンテッソーリ:著 /
中村勇:訳
日本モンテッソーリ教育綜合研究所:刊

子どもの吸収する精神について生まれた時からの教育についてと、大人の責任を明らかにする事の意味を述べたマリア・モンテッソーリの最後の著書です。

小学校における自己教育

マリア・モンテッソーリ:著 /
中村勇:訳
日本モンテッソーリ教育綜合研究所:刊

自発的活動の原理についてマリア・モンテッソーリが書いたイタリア語版を翻訳したもので、子どもの発見の後編といえる内容です。モンテッソーリ教育を小学生になっても継続したいという声に応えた内容になっています。大部分は幼児の精神面の発達について述べていますが、その他にも様々な題材にも触れているのでマリア・モンテッソーリのすべてがこの1冊に詰まっています。

モンテッソーリ教育

もっと知りたい!
モンテッソーリ教育

PAGE TOP